FC2ブログ
 プロフィール

幕田武広

Author:幕田武広
アグリSCMホームページ
http://www.em-orga.net/

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ブログ内検索

行くてを塞ぐ
打合せ・講演・展示会で1週間ほぼ東京。何とかこちらでの用務も済ませて行きたいと道を急いでいるとクラッシュの自動車が道を塞ぎます。
DSC_3308.jpg

パトカーも何台か来て交通整理、見たところ事故車は1台単独事故か。先を急いでも、これでは如何にもなりません。警察官の誘導を待つばかり。
救急車の姿はなく、物損のみか。いや、この破損だとそうも行かないので既に搬送を終えたのか。
師走の慌ただしさ、わが身の戒めにも。
収穫盛期
リンゴの「ふじ」の収穫が始まりました。
DSC_3294.jpg

晩秋と言うか初冬と言うか、淡い陽光に色彩を放つ「ふじ」ですが、作柄はあまりよくないとのこと。

DSC_3295.jpg

このところの冷え込みですが、「今日は風が無いの「楽」と脚立の上から声がします。リンゴの木1本ずつ収穫するのではなく、何度もまわって収穫に適したリンゴを採ります。同じ木でも上と下、日の当たる方向、枝の生りで取る適期が微妙に違ういます。
冬の剪定から春の花の処理、夏の管理を経て1年をかけたもぎ取り、今年の総決算です。
爪痕
台風19号の爪痕、河川の両岸は豊かな緑でしたが、増水で一面の緑をなぎ倒いして大石、小石を置いて行きました。復旧工事の予備作業、残った竹林を伐採して整地中。

DSC_3261.jpg"

取りあえず測量のための伐採作業とか、展示会場で所狭しと並ぶ「ドローン」の実用化はまだ先か。

DSC_3263_201911290728167b5.jpg

まだ先月10月半ばの災害の台風19号。東日本大震災からは年明けの月で丸9年、三菱総研の調査の報道によると原発事故の健康被害が存在すると答えた割合が4割、被災地産品を躊躇うとの回答が2割、送るのを躊躇うという答えはさらに跳ね上がります。
こちらの「爪痕」もまた、生々しく残ります。
初冬
11月も後何日か、すっかり初冬の色合い。一連の台風の騒ぎで紅葉や祭りどころでなかった今年の秋。しかし、暦と寒さは確実に進みます。

DSC_3246.jpg

DSC_3247.jpg

色を無くしたような木枯らしの吹いた後、いくつかの「赤」が残っていました。
11月最終週、パソコンの入れ替えです。年明け早々Windows7のサポート終了とか、マイクロソフト商売に乗せられるようであまりすっきりしませんが、時期をみて買い換えないと機能が落ちるのも確か。
ロボット・航空展
ロボット産業振興のための展示会。ロボット技術にはセンサ系・人工知能系も含まれます。
もちろん産業関係だけではなく、一般市民やファミリー向けにも理解を深めてもらおうとして、ロケット模型なども展示されていました。
一昨年前に参加したときには、重工系企業の廃炉ロボットもありましたが、さすがにファミリー向けには生々しいのか、今回はその系統の展示はなし。

DSC_3239.jpg

前回も書いた、ちょっと「貼ボテ」風のハヤブサ2模型。警備員が立つと、少しもっともらしく見えるかと思えばそうでもなし。しかし、主催者の努力は偲ばれます。

DSC_3241.jpg

各小間の体験型のロボットは来場者の関心を寄せていました。しかし何度も書くように、ドローンとマッスルスーツのメーカー数には驚かされます。