プロフィール

Author:幕田武広
アグリSCMホームページ
http://www.em-orga.net/

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ブログ内検索

暖かくなりました
花冷えから春暖へ、汗ばむ陽気です。走行中タイヤがバーストし路肩でのタイヤ交換も汗が流れました。

雅桜73

この暖かさで桜の開花も一気に進みます。染井吉野よりいくらか開花が早い雅桜、皇太子妃のご成婚にあやかって命名されたと言われるこの桜、染井吉野よりピンクがかり花一面にアクセントをつけます。

単なる気温だけではなく、高低や気流で開花が異なってきます。少々山に分け入れば、梅花も見事な花をつけ「主役は譲らぬ」とばかり咲き誇ります。艶やかさはないものの、凛とした気迫が梅の魅力です。

梅1

ところが、「放射能で梅の実が売れない」といきなり現実的な話題になってしまいますが。農家にしてみれば金額の多寡より、やはり風評が気になります。

取材7


農家の実情と今後の展望を方度しようと取材がありました。何度同じ事を聞かれても、その都度辛抱強く同じ答えを繰り返します。「がんばります」先ずはこれしかありません。

けしの花

手相を撮っているわけではありません。掌には芥子粒のような小さな「レタス」の種子。風でどこにでも飛びそうな種子ですが、管理で立派なレタスになります。
「放射能災害さえなかったら」どれだけ商品価値が上がったか知れない「芯まで甘いレタス」。しかし、今年もまた蒔き続けます。小さな平箱で苗を作り、畑に移植します。乾燥だと枯れるし加湿だと腐ってしまいます、苦労に苦労し育てると「風評被害何ちゃら」。「芯まで甘いレタス」が一つ間違えれば「㌔幾ら」。農産物の宿命とは言え、苦労の春が続きます。



スポンサーサイト

テーマ:季節の話題 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emorga.blog98.fc2.com/tb.php/648-57c0c1be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)