プロフィール

Author:幕田武広
アグリSCMホームページ
http://www.em-orga.net/

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ブログ内検索

福島の春
小学生
今日は福島市の小・中学校は入学式、新学年のスタートです。
昨年は震災で傷んだ校舎や、避難で入学式の出来なかった学校も多数あり、実態の見えない放射能の影響でマスクで登校したことと比べると、多少の落ち着きも出て来た新年度です。
午前中は桜の花吹雪ではなく粉雪が舞いました。まさに「逆境の福島」を象徴するような船出です。
西からは桜の便りも聞かれますが、まだこちらはお花見には程遠く、冬の花が「まだ譲るものか」と咲き続けています。梅がようやく、一輪・二輪がほころんで来ました、これから桜や桃と一気に花開くことを期待しています。
そして何より、福島の子供たちが放射能の影響を受けず、健やかに育つことを祈って止みません。

椿

梅の木8


なかなか来てくれない春のように、福島の復興も思うように進みません。「除染作業等による就労機会も増えた」などとも言われますが、もっと前向きな仕事でないと経済の底上げになって行きません。


桃の切り跡2

桃の栽培を諦めた畑も見受けられます。東電の補償は遺失利益によるものなので、栽培を取り止めれば何の賠償も支払われません。チェーンソーで切られた樹は撤去され重機で根が抜かれ更地になります。
「精も根も尽き果てた」、果樹農家のため息が聞こえるようです。でも、負けてばかりいられません。
明日は福島市で福島大学の緊急フォーラムがあります、テーマは「みんなで考えよう福島の農業とおいしい農産物」。

「農業再生のための、生産・流通のスマートモデル化 幕田武広」。わたしも及ばずながらパネリストの末席で参加させて頂きます。7日13:30~コラッセふくしま4Fホール。今までの研究をもとに、少しでも未来に希望の持てる話が出来ればと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:ほっとけない原発震災 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emorga.blog98.fc2.com/tb.php/398-18cd239f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)