FC2ブログ
 プロフィール

幕田武広

Author:幕田武広
アグリSCMホームページ
http://www.em-orga.net/

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ブログ内検索

暗闇にイルミネーション
近所の新興住宅地にかつて見られたたクリスマスのイルミネーションが少なくなりました。分譲地に土地を買って家を建てる、または建売住宅の購入。「40代前半の夫婦に小・中学生の二人の子供」がほぼ標準的な家族とすると、入居後ほぼ15年を経過として、お父さんは定年近く。上の子は社会人下の子が大学生で家にいないとなると、老夫婦とは言いませんがそこそこの年配の2人暮らしで、「庭にイルミネーションでもなかろ」と言う気になるのかもしれません。そう言えば、夏休みの朝のラジオ体操もめっきり参加者が少なくなったように思います。別の町内会なので、公園越しに見るだけですが。
いつも通る幹線を外れて、住宅地の中の通路を走ってイルミネーションの様子をもう少し観察しようかと思います。

DSC_8485.jpg

「いつも通る」といえば、ほぼ同じ時短帯に週に2~3回通る市道沿いの工場、ここのイルミネーションが今年も点灯しました。この工場、桜のライトアップやお盆のころの提灯の列など、折々のディスプレイを施します。

先週滞在した、東京ビックサイトのプロジェクションマッピングや台場方向に見えるイルミネーションのような華やかさはありませんが、工員さんが退社し始める5時過ぎにはもう辺りは真っ暗、電飾が煌々と光ります。

DSC_8483.jpg

日暮れが早いのも当然で、冬至までもう10日、さらに10日後には新しい年になってしまいます。

先の住宅地、かつて子どもを喜ばせた住宅毎のイルミネーションは少なくなりましたが、年末年始には子供が帰ってくると、それを待ちわびる様子が住宅から見えてくるようです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://emorga.blog98.fc2.com/tb.php/1573-78df1ff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)