FC2ブログ
 プロフィール

幕田武広

Author:幕田武広
アグリSCMホームページ
http://www.em-orga.net/

 最近の記事

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 リンク

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ブログ内検索

直接「縁(ゆかり)」はありませんが
あちこちで神社の祭り旗を見かける時期です。大きな神社の集客力のある「祭礼」も行われていますが、全国には圧倒的に多い「宮司」も在駐していない、集落や町内の神社も「祭礼日」「縁日」でお祭りがあります。

DSC_0282.jpg

14日の日曜日、ちょっとした外出でも3ヶ所で立つ祭り旗を見ました。朝から氏子総出で立てるのか。

DSC_0283.jpg

たまに通る街道沿い、特に縁もない場所ですが、小奇麗に片付けられた社には紅白幕と祭提灯。白いボードは寄付の張り紙か。中では、盛大とは行きませんが細やかな酒盛りか。先ずは。長閑な秋の日。

明日から、幕張メッセで開催の展示会のため出張。いつでも「お祭り」をしているようなコンベンションホールです。近隣のマリンスタジアムは、今年は早々と店じまい。福岡と札幌が決戦中で、その勝者を埼玉西武が待ち受けます。

幕張メッセ「CEATEC」のご報告はまた後日。出張につき、少々お休みをいただきます。
スポンサーサイト
半分きいろい
遠目から見ると「銀杏」の黄色かと思えば、他の広葉樹。

DSC_0279.jpg

晴天の土曜日も、午後から曇天。夕暮れも真近な「黄色」で、未だ緑色も残ります。遠くから見ると銀杏のように見えますが「黄色」がやや薄、く近くから見ると違う樹木でした。

そろそろ、朝晩に冷え込む時期。リンゴの中生品種「陽光」を食べる機会がありましたが、酸味があって程よい甘さとうまくマッチ。これかた黄緑色の「王林」が出てきて、晩生のと言うよりリンゴの代表品種「ふじ」。秋も深まってきます。

枯れすすき
いつまで続く・・・と思われた暑い今夏も、2か月経てば「そうでしね」という感覚。稲作農家と話をしていたら、9月に雨が多く下(水田表面)が柔らかく、刈取りに苦労したとのこと。
8月の水不足、降雨不足が嘘のような後日談、だから天候に左右される農業は難しい。しかし、「お天気勝負」と科学技術やデータ活用を渋ってきて「勘と経験」に頼って、経営的な後れを取ったことも事実。

DSC_0260.jpg

日経土曜版(プラス1)は全国のススキの名所特集。ススキにもの名所はあるのかと変な感心、確かに陽や月光に輝くススキは幻想的ですが、「荒廃した農地」が一面のススキ野原になるイメージがあって、どうも見に行きたいとは思いませんが。

せめて、どこかの庭先や河原のススキでも見ながら、秋の深まりを感じましょうか。

秋の雨
秋雨前線の雨でも台風の雨でもなく、移動性低気圧の雨とか。季節特有の、高気圧と低気圧が交互に来る時節になりました。

DSC_0267.jpg

松に水玉池に波紋。あれから4年経つのか、知事選挙も始まりました。こちらは波風の立つ様子は無し、良いのか悪いのかはわかりませんが。

DSC_0270.jpg

傘の花が咲く、小学校の下校時。子供を見ると1年2年ではなく5年10年先が気になります。
どうも本県の知事選は、殿様選挙の後に「落とし穴」、そのような傾向があります。
豊洲移転
豊洲の新市場が開場しました。トラブルは多発したものの「商(あきない)」は成立している様子。トラブル多発と言っても、会場前のトラブルからすると、ちょっとしたことの様子。都関係者「やれやれ」か。

これから旧築地市場解体で、一気にオリンピック工事が進みますか?ハコモノだ不要だと言っても、相応のインフラが無いとイベントも日常の利便性も先に進まなくなります。

DSC_0263.jpg

築地の解体工事とは比べべくはないものの、こちらのビル解体も重機が入り真っ盛り、B棟が終わりA棟に入ります。
築地市場の移転賛成・反対論争、反対者のその後はどうなっているのか。市場が無くなっても場外だけで存続できるのか、気になるところ。
無くすと取り返しがつかないものと、抗えない時代の流れ。そこに既得権などが絡むので事態が混乱します。